拓殖大学に行く

拓殖大学A館(本部館)

 

取材で拓殖大学文京キャンパス(文京区小日向)に初めて行った。池袋から東京メトロで2つ目の茗荷谷にあることは知っていたが、1900年創立の100年以上の歴史を有する大学であることは知らなかった。同大が国際開発研究をリードしている独自路線を推進していることは有名だが、前身が台湾開拓の人材を育成するための教育機関「台湾協会学校」だったことは知らなかった。

創立者 桂太郎先生之像(銅像)

 

台湾協会学校の創立者は台湾総督を務めた桂太郎元首相(1848-1913)。首相在任中、日英同盟を締結し、日露戦争にも勝利した。第2次桂内閣では韓国併合も行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください