ロハスフェスタ in 東京

会場案内図も手づくり

 

不思議な木製バタフライトング(箸factory宮bow

 

座り心地のいい「雲の椅子」(同上)

 

木の下のステージでは風と一緒に感じる音楽演奏も

 

昨日に続いて光が丘公園(東京都練馬区)に行く。広い公園の奥の芝生広場で第3回「ロハスフェスタin東京」(企画:株式会社シティライフNEW、大阪府摂津市千里丘)が開催されていた。会費300円。

大阪や高知、所沢など全国各地の車が昨日から搬入のために公園内に続々詰めかけていたので何事かと思っていた。出展ブースは約200.かなり大掛かりなフェアだった。「おしゃれに楽しく身近なことからエコを実践しよう」と始まったとか。LOHAS=Lifestyles Of Health And Sustainability。

午前中は秋晴れというわけにはいかなかったが、午後からは晴れてまずは良かった。小さなエコなロハスをビジネスにした人はえらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

初秋の公園で

次の記事

早稲田に行く