お多幸名物「とうめし」

とうめし

 

日本橋の丸善でかばんを物色したのち、昼飯に立ち寄ったのが日本橋お多幸本店。おでんと言えばお多幸、お多幸と言えばおでん。おでんの名店だ。寒かったのでおでん定食もいいかなと思っていたら、「とうめし」なる不思議な食べ物があった。

茶飯の上にどんと大きな豆腐をそのまま乗せたもので、食べてみると、それがなかなかの味。それまでぐつぐつ煮えていた豆腐を茶飯の上に乗せ、それにだしを少し注ぐ。焼き豆腐ならともかく、普通の柔らかな豆腐であるところがいささか意表を突く。茶飯と豆腐はどちらもおでん屋に付きものだが、それを組み合わせたところが面白い。最初に思い付いた人はえらい。

 

日本橋の裏通りにすっくと建つ日本橋お多幸本店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください