長崎飯店「チャンポン」

この店のチャンポンは具が多くて食べた気になる

 

『東京家族』の試写を見たあと、帰路に就いたときに思い出したのが虎の門の長崎飯店のチャンポン。ラーメンに比べて、チャンポン専門店は東京でも数少ない。せっかく虎の門近くにまできたので、立ち寄ることにした。時間は夜も8時近く。まだ開いていた。

長崎名物・本場の味「チャンポン」を頼む。皿うどんもいいなとは思ったが、具だくさんのチャンポンのほうが冷えた体には暖まる食べ物だ。それにしても、塩味の強さには驚いた。2年ほど前にきたときに比べ、濃くなっているように思った。

カウンターの中の厨房でチャンポンを作っているのはいつもと同じ、かなりの高齢のおじさん。オーダーをとるお兄さんもレジ担当のおばさんも変わっていない。おじさんは現役で頑張ってらっしゃいますねとレジのおばさんに声をかけると、「頑固なので大変なのよ」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください