墓参

カテゴリー: 東京日誌Ⅲ

2016/02/24  22:22


 

お線香を上げる

お線香を上げる(都立八王子霊園)

 

最初にお墓参りを済ませたあと、森林講座を受講するつもりだったが、国道20号の大和田橋南詰の信号(八王子市大和田町3-15)で右折すべきところを直進したとして監視中の警察官に笛を吹かれ停車を命じられ、結局反則切符を切られた。

違反容疑は「進行方向別指定通行区分に従わない通行帯通行」。右折しかできない車線にいながら直進したためだ。久しぶりに走った道で、しかも交通量が多く、つい直進した。八王子署地域1係のk巡査と30分ほど交渉したが、結局らちがあかなかった。

墓参どころか、へたをすれば講義にも遅れるところだった。道路事情を知らないドライバーを陥れることを目的に作られた道路および指定通行区分だとしか思えない。K巡査は笛を吹きながら自転車で追いかけてきたが、彼の傍らには白バイとパトカーが待機。獲物を狙っていた。

 

ようやくありついた力うどん

ようやくありついた力うどん

 

講座を受講し、サクラ保存林を少し歩いたのち墓参。お腹が空いた。霊園は午後4時閉園で、空からは小雪が舞っていた。郊外の八王子は都心部と比較すると2~3度低い。

霊園に近い山田うどんに入った。元八王寺店(元八王寺3)。山田うどんだから、うどんだけだと思ったら違う。ラーメンや餃子はもちろん、かかしカレーもある。うどんだけでは商売にならないということか。正式な社名は「山田食品産業」(埼玉県所沢市)だった。

 

「山田うどん」は今やラーメン屋さんに

「山田うどん」は今やラーメン屋さんに

同じカテゴリ(東京日誌Ⅲ)の記事

コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

*