高松劇場

カテゴリー: 地域活動/区民館

2018/03/10  18:26


 

 

たかまつ劇場

 

練馬区高松地区区民館で3月10日、「青い卵」によるパフォーマンスが行われた。道化師YAMAさんとオペラ歌手まりさんのユニットで、1時間にわたってレクルームで大道芸を演じてくれた。

歌姫と赤鼻のコンビ「青い卵」によるパフォーマンスはボールやハットを使った遊びが中心で、こどもたちを含めて100人ほどの会場を楽しませてくれた。

モスクワ国立サーカス学校で学んだ道化師YAMAと音大出身のオペラ歌手宮城摩理によるパフォーマンスユニット。卵はわくわくする。色つきならもっとわくわくすると思いで「青い卵」にしたという。

高松区民館は1年間リニューアルを行い、昨年4月からオープンした。こういうところをもっと仕えるようにしたい。

同じカテゴリ(地域活動/区民館)の記事

コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

*