"「うさぎや」のどら焼"の検索結果

「うさぎや」のどら焼

カテゴリー: 東京日誌

2006年4月19日


  どら焼と言えば、和菓子中の和菓子。その中でも、絶品なのが「うさぎや」のどら焼。防腐剤は一切使用していないのが”売り”で、大納言のあんこも粒餡で、芸術的だ。もちろん、カステラの味が悪いようだと話にならないが、「うさぎや」はそんなことはない。

 不思議なのは「うさぎや」は上野と日本橋、阿佐ヶ谷の3カ所あるようで、いずれも「うさぎや」を名乗っている。どれが本家、本元なのか、あるいは元祖なのかは解明できていないが、どうやら上野の「うさぎや」が本家っぽい。創業が古いから。阿佐ヶ谷のどら焼は食べたことがない。

 以前、上野で買ったどら焼は注文してからあんこを詰めていたと思う。出来立てのほやほや。今日、食べたのは日本橋1丁目の「うさぎや」。本店と中央通り店の2店舗あるが、本店で買ったもの。それにしても、なぜ、どら焼と呼ぶようになったのだろう。