リンガーハット、光が丘IMAに出店

カテゴリー: 食/食堂/レストラン

2018/03/05  22:45


 

長崎ちゃんぽん580円+税

 

結構汁が濃かった

 

大盛軒のぎょうざに比べると・・・

 

日本の野菜を食べる!

 

長崎ちゃんぽんの専門店を展開するリンガーハットジャパン(本社長崎市)が快進撃を続けている。2006年(平成18年)9月に会社設立以来、全国に店舗展開し、現在600店舗以上。最近はフードコートへの出店が増えている。

光が丘周辺にはなかったが、遂に光が丘IMA店を2月24日出店した。もともとチャンポンは好きだったが、どうせ行列ができているからと思っていたが、案の定、今日午後7時半すぎに行ったが、できていた。

地下1階の専門店街にあるラーメン屋「大盛軒」のライバル登場。特段、ぎょうざはぶつかる。チャンポンの味はまたラーメンとはちがう格別だが、久しぶりに食べてみて塩味が結構きつかったのが気になった。

 

同じカテゴリ(食/食堂/レストラン)の記事

コメントをどうぞ

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

*